トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  2015ミュンヘン旅行記ひとり旅  >  ミュンヘンのテアティナー教会(Theatine Church)で休憩 ~ 真っ白な世界です。

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュンヘンのカフェ aran Fünf Höfe ~ 美味しいコーヒーと高い椅子 | トップページへ戻る | ミュンヘンの王宮(レジデンツ)見学 ~ 博物館のみ見学

このページのトップに戻る

ミュンヘンのテアティナー教会(Theatine Church)で休憩 ~ 真っ白な世界です。

2015年06月20日

2015年4月のミュンヘン一人旅三日目。観光二日目。
この日のメイン目的のレジデンツ見学を終えて、テアティナー教会(Theatine Church)に向かいました。

ミュンヘンのテアティナー教会(Theatine Church) ~ 真っ白な世界です。
↑テアティナー教会
レジデンツの裏手にあります。
黄色の外観が特徴的。ですが、修復中でした。全体が幕に覆われていて、入り口がどこなのか少し迷いました。
中から人が出てきたのを見て、ここが通路かな?ってシートの内側に入りました。

ミュンヘンのテアティナー教会(Theatine Church) ~ 真っ白な世界です。
↑教会内部
教会の椅子に座ってしばし休憩です。
この教会の内装は、ほとんど白色で構成されていて、静かな心でぼーーーっと出来ました。
(前日のアザム教会の騒々しさとは真逆です)

ミュンヘンのテアティナー教会(Theatine Church) ~ 真っ白な世界です。

内装が真っ白な教会で、落ち着いて座ることが出来ます。
レジデンツ内は、視界の全てが常に装飾品で埋められているし、めちゃくちゃ体力消耗しました。
足も目も、疲労困憊。

クルミ飴が持ち歩いていたガイドブックでは、、ミュンヘン観光のモデルとして
午前:レジデンツ
午後:アルテピナコテークとノイエピナコテーク
というプランが載っていましたけど、一日で両方見るなんて、無理!絶対無理!

クルミ飴はガイドブックおススメ街歩きを、二日間に分けて観光しました。
ガイドブック計画が、体力ある人向け設定なのか?
単に、クルミ飴がへたれなのか?
どちらなのかわからないけど、ガイドブック通りに行動する人とは一緒に旅行できなさそうです。

↑このガイドブックです。

豪華絢爛なレジデンスに近い、テアティナー教会が、真っ白な内装というのは、対照的で視覚に優しかったです。

テアティナー教会内には、たくさんの天使の彫刻がありました。


↑ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。kurumiame

関連記事

ミュンヘンのカフェ aran Fünf Höfe ~ 美味しいコーヒーと高い椅子 | トップページへ戻る | ミュンヘンの王宮(レジデンツ)見学 ~ 博物館のみ見学

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

クルミ飴

Author:クルミ飴
夫の任ノ丞とのんきな二人暮らしです
旅行の事をのんびり書いています
当ブログに掲載されている情報は、クルミ飴個人の体験です。最新の情報とは限りませんし、万人が同じように感じるわけではありません。特に味覚はひとそれぞれです。
予めご了承下さい kurumiame

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。