トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  2015ミュンヘン旅行記ひとり旅  >  Alte Pinakothek (アルテ・ピナコテーク) で絵画鑑賞 ~ 2015年現在改修工事中です

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alte Pinakothek 内のおススメカフェ The Victorian House - Cafe Klenz ~天井が高くて開放感があります | トップページへ戻る | Alte Pinakothek 近く、朝8時からオープンしている Cafe Altschwabing で朝食 ~ 意外に(?)大人気カフェでした

このページのトップに戻る

Alte Pinakothek (アルテ・ピナコテーク) で絵画鑑賞 ~ 2015年現在改修工事中です

2015年05月30日

2015年4月のミュンヘン一人旅日記2日目です。
この日は日曜日。
ミュンヘンの美術館は、すばらしいことに、日曜日の入館料が1ユーロになります。
節約旅行者のクルミ飴は、日曜日はもちろん美術館見学の計画をたてました。
まずは、Alte Pinakothek  へ。

Alte Pinakothek (アルテ・ピナコテーク) で絵画鑑賞 ~ 2015年現在改修工事中です
↑アルテ・ピナコテーク(Alte Pinakothek、旧絵画館)
工事中です。

チケット売り場で1ユーロ払うと、「ガチャック」の「ガチャ玉」みたいのを渡されました。ガチャ玉が鑑賞券代わりで、服の適当な場所につけます。

↑こういうの
ちなみにこの日のガチャ玉(みたいなもの)は黄色でした。

スタッフさんから、クルミ飴が斜め掛けしているバッグを 「ビックバッグはクロークに預けるように」 と言われました。
クルミ飴が持っていたのは、いつも海外旅行で使っている、マンハッタンパッセージ(MANHATTAN PASSAGE) #2200 
です。大英博物館とかは肩に掛けたまま入れたんだけどな。
人に預けるクロークと、コインロッカーと両方ありました。クルミ飴はロッカーを利用。コインが戻ってくるタイプのロッカーです。

とりあえず、一階フロアから見学開始。
ガチャ玉をわかるところにつけていないと、展示室のあちこちにいるスタッフさんに注意されます。
実際に鑑賞中、スラリとしたおじいちゃんスタッフが、観光客の男性にガチャ玉装備を促しているのをみました。

一通り、一階の作品を見終わって、上階に移動します。

Alte Pinakothek (アルテ・ピナコテーク) で絵画鑑賞 ~ 2015年現在改修工事中です
上階に行くには、この、長い長い階段を登らなくてはなりません。
古い建物とはいえ、絶対にエレベーターはあるはず。クルミ飴は階段を登りたくなくて、エレベーターを探しましたが見つからず・・・。
美術館のお土産ショップを突っ切った正面にある扉を開けたら、見学済みの展示室でした。
扉を開けた瞬間に、スラリとしたおじいちゃんスタッフと目が合うし・・・。さっきガチャ玉装備を注意していたおじいちゃんです。
おじいちゃんは、優しい表情で近寄ってきて、優しい話し方で
「あなたはショップをまっすぐ抜けて、右に行って、階段を登ればいいんだよ」と、教えてくれました。
ご親切にありがとうございます。

あきらめて階段を登りました。
登りきると、エレベーターがあるというオチつきです。

一階でエレベーターに乗るには、一階にあるカフェを突っ切る必要がある。と、あとで分かりました。

Alte Pinakothek (アルテ・ピナコテーク) で絵画鑑賞 ~ 2015年現在改修工事中です
フィリッポ・リッピ『受胎告知』と『聖母子』
フラッシュを使用しなければ写真撮影OKです。

この、展示室に入った瞬間
「あ!あのマリア様綺麗!フィリッポ・リッピの絵みたいに美人なマリア様!!」
と、この聖母子にひきつけられ、一目散に歩み寄ったら、フィリッポ・リッピみたいじゃなくて、フィリッポ・リッピでした。そりゃそうです。アルテピナコテークなんだから、フィリッポ・リッピくらい所蔵しています。

Alte Pinakothek (アルテ・ピナコテーク) で絵画鑑賞 ~ 2015年現在改修工事中です
フィリッポ・リッピは女の人が大好きで、子供はさほどでもない。ということがよくわかる絵画でした。

Alte Pinakothek (アルテ・ピナコテーク) で絵画鑑賞 ~ 2015年現在改修工事中です
同じ展示室に、ラファエロもあって、贅沢なお部屋です。
長時間過ごしました。

ひとりで美術館をめぐると、つい頑張りすぎてしまいます。
疲れる前にAlte Pinakothek 内のカフェ The Victorian House - Cafe Klenz で休憩することにしました。 


↑ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。kurumiame

関連記事

Alte Pinakothek 内のおススメカフェ The Victorian House - Cafe Klenz ~天井が高くて開放感があります | トップページへ戻る | Alte Pinakothek 近く、朝8時からオープンしている Cafe Altschwabing で朝食 ~ 意外に(?)大人気カフェでした

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

クルミ飴

Author:クルミ飴
夫の任ノ丞とのんきな二人暮らしです
旅行の事をのんびり書いています
当ブログに掲載されている情報は、クルミ飴個人の体験です。最新の情報とは限りませんし、万人が同じように感じるわけではありません。特に味覚はひとそれぞれです。
予めご了承下さい kurumiame

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。