FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  2015ミュンヘン旅行記ひとり旅  >  Alte Pinakothek 近く、朝8時からオープンしている Cafe Altschwabing で朝食 ~ 意外に(?)大人気カフェでした

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alte Pinakothek (アルテ・ピナコテーク) で絵画鑑賞 ~ 2015年現在改修工事中です | トップページへ戻る | ミュンヘン三日間乗り放題の市内交通チケット購入 ~ ミュンヘン自動券売機の使い方

このページのトップに戻る

Alte Pinakothek 近く、朝8時からオープンしている Cafe Altschwabing で朝食 ~ 意外に(?)大人気カフェでした

2015年05月28日

2015年4月ドイツミュンヘン一人旅の旅行記二日目です。
クルミ飴はヨーロッパに旅行すると、時差ぼけで未明に目が覚めます。

早すぎる時間に起きてしまい、朝の時間を持て余すのは予想していました。
旅行前に、朝早くから開いているお店がないかと検索し、調べておいたのが Cafe Altschwabing です。

Cafe Altschwabing 
Schelling Str. 56
80799 München
089 / 273 10 22

ミュンヘンの美術館エリアにあり、8時からオープンしているトルコ系カフェです。
ホテルから美術館エリアまでは、トラムで移動しました。
最寄トラム駅は シェリングシュトラーセ です。

Alte Pinakothek 近く、朝8時からオープンしている Cafe Altschwabing で朝食 ~ 意外に(?)大人気カフェでした
↑Cafe Altschwabing 外観

8時過ぎにお店に到着。
店の入り口を塞ぐように、カップ片手にお喋りに興じている男性がふたり。
常連客かな?と思いながら「ぐーてんもるげん」と挨拶すると、にこやかに通り道を作って、どうぞってしてくれました。

店内は予想以上に広くて、たくさんのテーブルがありました。が、客もスタッフもいません。
さっき、店の入り口にいた男性のうち、お腹の出ている方が、メニューを持ってきてくれました。
この時点では、この親父がスタッフなのか?親切な常連客なのか?判断がつかず。
彼がよれよれのTシャツ姿だったせいで、このあと、オーダーをとりにくるまで、どっちなのかわかりませんでした。

さて、トルコカフェでの注文です。
トルコの朝食に興味はありつつも、もし苦手な味が出てきたら食べきれる自信がなくて、おとなしくドリンクだけを注文しました。

Ayran0.4 l  2,60ユーロ

せっかくのトルコ系カフェなので、アイラン(甘くない飲むヨーグルト)にしました。
この時のクルミ飴は、アイランがどういうものなのか、うろ覚え。メニューのアイランを指差しながら、親父に 「とるきっしゅ よーぐると どりんく?」 と聞くと、それはうれしそうに 「Ja Ja」 頷きました。じゃあ、それにします。というかんじ。

ミュンヘン市内交通の切符の買い方 自動販売機で日本語が選択できます
人生初のアイランです。いつかトルコに旅行したら飲みたいと思っていたけど、ドイツで飲んでます。
ひとことでいうと「しょっぱいヨーグルト」です。適度な塩加減で、なかなか美味しかったです。
氷無しの0.4リットルの飲むヨーグルトは、そこそこお腹にたまりました。充分朝食代わりになります。

まったりぼんやり、何十分もかけてアイランを飲んでても、店内にはクルミ飴ひとりです。
九時前に、女性スタッフさんが、テーブルに ”予約席カード を置きはじめました。ほとんどのテーブルに置いています。
「えっ?朝から予約が必要な店なの?」って、びっくりして見ていたら、「あなたはのんびりしていていいのよ(推測)」みたいなことを言われました。

9時を過ぎたころ、学生さんらしい女の子6人のグループがどやどやっと入ってきました。そのあと、男女四人組とか、他のグループもきて、店内が一気に賑やかに。
くたびれたTシャツの親父は、いつのまにかパリッとしたシャツとエプロンに着替えています。
しかも女の子テーブルに給仕するとき、親父が何かを言うと、テーブル全員が、どっかんどっかん笑う笑う。
初めは気のいい常連客のように見えたのに、有能 ・腕利きカフェ経営者みたいです。
一見さんのクルミ飴にも、ちゃんと気を配ってくれていました。

他のお客さんは、朝から山盛りの朝食セットを、がっつり食べていました。
クルミ飴も、トルコ朝食に挑戦したらよかったかな。

アルテ・ピナコテークや、ノイエ・ピナコテーク観光のついでに立ち寄るのにおススメのカフェです。
ドイツ語がわかれば、親父に朝から笑わせてもらえるはずです。


↑ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。kurumiame

関連記事

Alte Pinakothek (アルテ・ピナコテーク) で絵画鑑賞 ~ 2015年現在改修工事中です | トップページへ戻る | ミュンヘン三日間乗り放題の市内交通チケット購入 ~ ミュンヘン自動券売機の使い方

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

クルミ飴

Author:クルミ飴
夫の任ノ丞とのんきな二人暮らしです
旅行の事をのんびり書いています
当ブログに掲載されている情報は、クルミ飴個人の体験です。最新の情報とは限りませんし、万人が同じように感じるわけではありません。特に味覚はひとそれぞれです。
予めご了承下さい kurumiame

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。