FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  海外旅行のコツ・持ち物使うもの  >  海外におけるスマホ強盗の対策 ~ 使わないことが一番なんですけど

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行機内便利グッズリストにキャップが追加されました ~ 医療用の帽子です | トップページへ戻る | 名古屋長者町ゑびす祭りに行ってきました ~ 楽しいし美味しいイベントでした

このページのトップに戻る

海外におけるスマホ強盗の対策 ~ 使わないことが一番なんですけど

2014年11月12日

ドイツ旅行前。
なにげにテレビのワールドニュースを見ていたら、鉄道内でスマートフォンをを強奪される映像にびっくり。
ニュースで取り上げられていたのは、地下鉄の監視カメラの映像。駅に停車中の車内の様子がうつっている、何てことない風景です。
普通にスマホを使っている(ネット見ているかメール打っているか)乗客がいて、次の瞬間、彼の手から奪われるスマホ!犯人は閉まる直前のドアから駅ホームに逃走。

鉄道内での犯罪って、「いつのまにかスリに遭っていた」というものだと思っていました。
普通に手に持っている携帯電話が、手からもぎとられて、盗まれてしまうなんて怖すぎる。
精神的ショックも半端ない。

海外旅行中は、移動中、常に泥棒に警戒しているもの。
鉄道車内で、席に落ち着いたあとは、比較的リラックスしているから、アイフォン操作したくなります。
盗難防止にクルミ飴が持っていったのは↑これです。
元々、夫がネットで見つけて購入していた、アクセサリー感覚の栃木レザーアイフォンケースです。
だからこれは夫のもの。
アクセサリー感覚で買ったとはいえ、かなり丈夫な商品です。これに入れて、ストラップを必ず首かかばんにつなげておけば、犯罪抑制になるのでは、と考えました。
ドイツ旅行中は、夫のアイフォンを入れて、ケースから出さないようにしていました。

寝台列車のシティナイトライン(City Night Line)に乗ります。
↑実際に使用して、こんなかんじ

この写真は、寝台列車の個室内で撮影しています。
(そのときのブログはこちら→ シティナイトラインで朝食を ~ BGMは「世界の車窓から」

鍵のかかる個室なので、このようにテーブルに置いています。
普通の鉄道座席では、絶対に手から離さないようにしていました。
ケースに入っているとはいえ、移動中に夫がスマホをさわるのは、必ず座っているときにしました。
電車の座席とか、レストラン・カフェのテーブルについているときとか。
観光名所のベンチでは、周りを確認してから操作します。

クルミ飴の、アイフォンは・・・・かばんから出さないようにしていました。
つまり、使うのはホテル内限定です。
ちょっと不便でしたけど、それくらい気をつけたほうがいいかな、と思ってそうしていました。
本音を言えば、夫と同じケースが欲しいけれど、普段の生活で必要ないし、その割りに値が張るし。


レザーケースは、JACAJACA さんの商品です。
ちょっと、いいお値段の商品が多いのですが、使い込むほど味が出ます。
実際、夫のケースは2年くらい使い込んでいます。
そう考えると、高くないですね。自分用ケースの購入考えてみようかな。
関連記事

飛行機内便利グッズリストにキャップが追加されました ~ 医療用の帽子です | トップページへ戻る | 名古屋長者町ゑびす祭りに行ってきました ~ 楽しいし美味しいイベントでした

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

クルミ飴

Author:クルミ飴
夫の任ノ丞とのんきな二人暮らしです
旅行の事をのんびり書いています
当ブログに掲載されている情報は、クルミ飴個人の体験です。最新の情報とは限りませんし、万人が同じように感じるわけではありません。特に味覚はひとそれぞれです。
予めご了承下さい kurumiame

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。